machinoomise イオンモール大日店

ASUS Zenfone6(ZS630KL)の修理は「町のお店」へ


国内版ZenFone6(ZS630KL)が8月23日より発売開始されました。心待ちにされていた方もたくさんおられたのではないでしょうか?しかも価格も結構リーズナブルになっているため売れ行きもかなり好調なようですね。元気なASUSが戻ってきて嬉しい限りです。

「machino omise」では台湾版ZenFone6をいち早く入手した経緯もあり、すでに分解及び、修理技術を習得済みです。
それでは少しですが開封画像を見ていきましょう。

ZenFone6(ZS630KL)の修理・分解

ZenFone6といえば、まず象徴的な回転するカメラ(フリップカメラ)の存在です。
フリップカメラは大きく駆動し、壊れやすいイメージがありますが、そこはASUSのお墨付きなほど頑丈にできています。子供がカメラ部分をグリグリといじくっても問題ないほどです。

またフリップカメラが飛び出てる状態で、不意に落下させてもセンサーが感知しフリップカメラが素早く収納される機能もあります。
おそらくフリップカメラよりもカメラよりもパネルが割れる、もしくはひび割れになる可能性のほうが高いかと個人的に思います(^^;

 

それではリアパネルからの開封です。フリップ式カメラを搭載している構造なので、ZenFone6は防水非対応。リアパネルはしっかりと接着テープによってシーリングされている感じでちょっと濡れたぐらいでは浸水しないのではないかと思います。接着テープを温めて剥がしていくと、大きなバッテリーのお目見えです。

  

バッテリーはCapacity5000mAhとあります。流石に大容量とあってバッテリーの占める面積は広いです。 

 

バッテリーは上部2か所と、下部サブボード1か所のコネクタを外すことで、取り外すことができます。

気になるフリップカメラの修理についてはユニットごとの修理となりそうですね。
液晶についてはOLED(有機EL)ではなくIPS液晶なのでパネル交換を行ってもそれほ高額にならないと思われます。

パネル交換などは別記事でご紹介したいと思います。

ZenFone6(ZS630KL)の修理料金・修理時間

ASUS ZenFone6(ZS630KL)の修理価格・修理時間一覧です。

機種名型番 
ZenFone6 ZS630KL ☆☆☆ 修理料金表はこちら

上記リンクから修理の依頼が可能です。
当ショップでは純正同等品で、且つ修理の専門家がしっかり品質を確認した最高のものを使用しております。

また、画面パネル交換の場合は、約1~2時間にて修理可能です!

『町のお店』では現地に直接出向き、品質の良いパーツを取り扱う工場と直接提携を結んでいる為、安定した品質で修理可能です。

また、発売して間がない新しいモデルについても、海外モデルの修理に強みがある当店だからこそ修理ができます。是非ご相談ください。

データもしっかり守ります!代替機も貸し出し可!

液晶交換をはじめ、スマホ修理の上でお客様が一番心配されることは、データが消えてしまうかどうかだと思います。
キャリアに修理を依頼する場合、端末は初期化して戻ってきますが、当店ではお客様からのデータ保護の希望にも対応しております。

また郵送修理では代替機の貸し出しに対応していないところも多いですが、当店では代替機の貸し出しも承っておりますので安心して修理をご依頼いただけます。
お気軽にご相談ください。

地域最安値なのに技術とアフターフォローは充実!

「machino omise」では、元スマホキャリアで働いていた技術が確かな専門スタッフが在籍しており、各スマホ修理店からの修理請負業務も行っている為、他店では修理出来ないような難しい修理も可能です。
また、台湾や中国など海外にも拠点があり、現地の修理パーツが最速で、しかも良品パーツが豊富に手に入るため、低価格での修理が可能となっています。

修理事例でも記載しましたが、フロントパネル交換修理も内部を開けての作業となるため、組み立て後は他の部品に不具合が出ることも…。当社は動作確認マニュアルを準備し、様々な角度から検査を実施し、全ての検査項目に合格したものを修理完了品としてお客様にお渡ししています。
修理後は、3か月間の保証付き!修理後に起きるもしもの不具合やパーツの初期不良の時にも対応していますのでご安心ください。

その他のZenFoneシリーズの修理をご希望の場合

ZenFone3,4,5各シリーズ、ZenfoneMAXシリーズなどの修理をご希望の場合、下記URLよりご希望の修理機種をご選択の上お問い合わせくださいませ。

お見積もりはこちらからご依頼いただけます
https://machinoomise.com/blog/estimate/

バッテリー交換やカメラ交換などにも対応

当店では画面交換(フロントパネル交換やガラス交換、液晶パネル交換)だけではなく、バッテリー交換(電池交換)やカメラ交換はもちろんのこと、充電不良や水没端末、通信エラーやスピーカー、マイク、アンテナ修理などあらゆる端末の修理が対応可能!パーツの調達に少しお時間がかかることがございますが、まずは海外モデルの修理に強い『町のお店』にご相談ください。海外端末の修理実績多数ございます。

修理対応型番

対応モデル一覧:

国内版Zenfone6(ZS630KL)、台湾版ZenFone6(ZS630KL)の修理も承ります。

技術とアフターフォローが充実!

『machino omise』では、元スマホキャリアで働いていた技術が確かな専門スタッフが在籍しており、各スマホ修理店からの修理請負業務も行っている為、他店では修理出来ないような難しい修理も可能です。
どんなに安くてもどんなに早くても、修理完了後の保証がなければ安心できません。修理後3か月間の保証付き!修理後に起きるもしもの不具合やパーツの初期不良の時にも対応しています。

『machino omise』は総務省の登録修理業者制度に登録しています。登録修理業者制度とは2015年から始まり、総務省の厳しい登録基準をクリアした業者のみが修理可能な制度です。最近では町中を歩いているとスマホ修理業者がたくさんありますが、品質や価格、サービスも様々といったところ。認可されている修理業者は法的にもクリアで技術も伴っていますのでご安心ください。
リンク先:総務省登録修理業者制度 [登録番号]:R000056

ZenFone6(ZS630KL)の関連記事はこちらから

ZenFone 6(ZS630KL)開封レビューと付属品確認!

ZenFone 6(ZS630KL)の購入は「町のお店」がおすすめ

郵送修理、店頭即日修理ともに対応可能

遠方のお客様でも安心の郵送修理(全国対応)の場合は、下記、カスタマー・サポートセンターへご依頼・お問い合わせください。
また、即日修理をご希望の場合、大阪や東京に拠点がございますので、ぜひお越しくださいませ。

郵送修理・来店修理は町のお店 カスタマー・サポートセンターへ

株式会社CIO
町のお店 カスタマーサポートセンター
〒570-0053 大阪府守口市高瀬町1-5-21(2020年7月27日に事務所移転)
TEL:06-7710-6732

来店修理は町のお店 東京亀戸店 へ

町のお店 東京亀戸店
※運営会社は株式会社CIO REPAIR SOLUTIONSです。

営業時間 8:00-17:00(日祝除く)
〒136-0071 東京都江東区亀戸1-35-6 菅山ビル3F
TEL:03-3637-1188

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*