Xiaomi修理

Xiaomi mi 9(小米9)の水没水濡れ・不具合修理は町のお店へ


Xiaomi(シャオミー 小米科技)は、「中国のApple」とも言われている中国の通信機器メーカーで、世界で愛用されている方がどんどん増えているコスパ最高のハイエンドスマホ会社です。

Xiaomi Mi 9(シャオミーミーナイン) (小米9)は、2019年3月に中国で販売となり、2019年の夏は台湾でも注目度ナンバーワンの新機種でした。(筆者は台湾に住んでおり台湾版Mi9を購入しようと考えていたのですが、夏当時欠品が相次いでいたため待ちきれずRedmi Note7を購入した経緯があります!)

日本語使用もできGoogleも対応しているグローバルモデルも64G、128Gと出ていますので、国内で使用されていらっしゃる方は多くがグローバル版を手にされているのではないでしょうか。

高さ157.5mm、横幅74.7mm、厚さ7.6mmの173グラムと、そこまで重くなく手の小さい方でも片手で持ちやすいサイズ感となっていますが、画面は6.39インチの画面占有率90.7%と大満足の大画面となっています。(有機EL)
Qualcommは、Snapdragon 855を搭載。
また、2019年に流行した画面内蔵型指紋センサーも搭載!サイドやバックパネルのデザインがすっきりし、2020年も引き続き画面内埋め込み式指紋認証がスピーディかつ精度アップした状態で使用されていくことが予想されます。
中華スマホのため顔認証も搭載必須!セキュリティー面の機能も申し分ありません。

販売からまだ一年も経っていませんが、「買ったばかりなのに落としてパネルが割れてしまった!」「水に濡れてしまった!」など、弊社ではすでにパネル割れや水没、起動不良などの問い合わせを頂き、対応させていただいております。

画面割れ修理やゴーストタッチはもちろんのこと、バッテリー交換(電池交換)や水没、バックパネル・フレーム交換、メインボード交換などの全体的な修理をお考えの方々に少しでも安心して頂けるように、下記で修理の金額や水没端末の修理事例も併せてお伝えできればと思います。

Xiaomi の修理価格と修理時間

Miシリーズの修理価格一覧です。

機種名型番 
Xiaomi Mi10 pro mi10pro 修理料金表はこちら
Xiaomi Mi10 Lite 5G mi10lite 修理料金表はこちら
Xiaomi Mi10 Mi10 修理料金表はこちら
Xiaomi Mi Mix 3 mix3 修理料金表はこちら
Xiaomi Mi Mix 2S mix2s 修理料金表はこちら
Xiaomi Mi Mix 2 mix2 修理料金表はこちら
Xiaomi Mi Mix mix 修理料金表はこちら
Xiaomi Mi Max 3 mimax3 修理料金表はこちら
Xiaomi Mi Max 2 mimax2 修理料金表はこちら
Xiaomi Mi Max mimax 修理料金表はこちら

機種名型番 
Xiaomi Black Shark3 Pro BlackShark3Pro 修理料金表はこちら
Xiaomi Black Shark3 BlackShark3 修理料金表はこちら
Xiaomi Black Shark2 Pro BlackShark2Pro 修理料金表はこちら
Xiaomi Black Shark2 BlackShark2 修理料金表はこちら
Xiaomi Black Shark BlackShark 修理料金表はこちら

機種名型番 
Xiaomi Note 10 Pro note10pro 修理料金表はこちら
Xiaomi Note 10 lite note10lite 修理料金表はこちら
Xiaomi Note 10 note10 修理料金表はこちら

また、画面割れパネル交換やバッテリー交換修理の場合は、約1時間半~2時間にて修理可能です!
水濡れの場合は検査、また修理にお時間は必要となりますのでご相談下さいませ。
当ショップでは純正同等品で、且つ修理の専門家がしっかり品質を確認した最高のものを使用しております。上記リンクから修理の依頼が可能です。

Xiaomi Mi9の水没修理事例

今回のご依頼内容は「水没して起動しなくなった。洗浄作業を行ってほしい」との内容でした。

遠方からのご相談でしたので郵送にてお送りいただき、到着後すぐに検査、修理に取り掛かりました。

まず、弊社では、修理に取り掛かる前に、端末の情報として目に見える傷、故障個所などを目視で確認し、その状態を写真でも残し記録いたします。

前面のフロントパネル。割れは無いのですが、起動しないため真っ暗のままです。

バックパネル。こちらもケースに入れて使用されていたためとてもきれいでした。

 

外観検査が終わった後は、バックパネル側より開封していきます。
周りを温めながら粘着を剥がし、開口ピックなどをかませて少しずつ背面パネルを外します。

完全に外すと、このように基盤、バッテリーを覆うカバーが現れます。
金の◎マークがなんとも珍しいですよね。

必要なネジを外し、またパーツを調整しながらこちらのカバーを外します。
すると、中央にバッテリー、上にメインボード、下にサブボードという基盤が露わになりました。

早速、水没の跡を確認します。

こちらがメイン基盤。
残念ながら、かなり重度の腐食が確認できます。
右側のバッテリーのケーブルコネクタ部分も白くなっており、基盤やマイクスピーカー関連パーツ、コネクタ接続パーツなども機能していない状態でした。
顕微鏡などで一つ一つのICパーツを確認するとわかるレベルの水没の場合もありますが、今回は引きの写真で見てもわかるほど重症だということがお判りいただけると思います。

水道水で少量であったり、湿気などによる水没状態の場合は比較的軽度となるのですが、やはりお風呂の水(水と思われがちですが体の汚れが含まれるため成分が変化し端末に悪影響を及ぼします)やお手洗い、プール、海、雨水、飲み物などの場合は写真のように重度の状態となることが多いです。

こちらは、下部のサブボード。充電コネクタ部分となります。

メインボードに比べると目視ではあまりひどいようには見えませんが、やはり腐食が確認できるため処置が必要となります。

まずは、全分解し、一つ一つのパーツや本体内部をブラッシングしていきます。
そして、腐食が激しく故障しているパーツがあれば、交換対応し、地道に復旧させていきます。
(多くの場合はフロントパネル、バッテリー、サブボードやカメラに影響が出ることが多く、交換または調整となる確率が高くなります。)

 

愛用端末が水没してしまうと、とても不安になってしまうことと存じます。
また、やはり一度このように分解し検査、処置を行わなければ詳しいお見積りや必要なパーツ、修理内容が判断できず、復旧する、しないのお答えが難しい案件となっております。

ただ、ご不安なお客様の気持ちに寄り添い、まずはメールにてご相談させていただき、現在の状態や水没時の状況などから大体の修理内容をお伝えさせていただくこととなります。またご予算なども併せてご相談させていただきます。

Xiaomi mi 9をはじめ、どの端末でも起こりうる案件が水没、水濡れです。
誠意をもって対応させていただきますので、安心して町のお店にご相談下さいませ!

データもしっかり守ります!代替機も貸し出し可!

水濡れをはじめ、スマホ修理の上でお客様が一番心配されることは、データが消えてしまうかどうかだと思います。
キャリアに修理を依頼する場合、端末は初期化して戻ってきますが、当店ではお客様からのデータ保護の希望にも対応しております。
※水没による基盤故障の場合はデータがすでに消えており対応不可となります。

また郵送修理では代替機の貸し出しに対応していないところも多いですが、当店では代替機の貸し出しも承っておりますので安心して修理をご依頼いただけます。

地域最安値なのに技術とアフターフォローは充実!

machino omiseでは、元スマホキャリアで働いていた技術が確かな専門スタッフが在籍しており、各スマホ修理店からの修理請負業務も行っている為、他店では修理出来ないような難しい修理も可能です。
また、台湾や中国など海外にも拠点があり、現地の修理パーツが最速で、しかも良品パーツが豊富に手に入るため、低価格での修理が可能となっています。

修理事例でも記載しましたが、水没修理も内部を開けての作業となるため、組み立て後は他の部品に不具合が出ることも…。当社は動作確認マニュアルを準備し、様々な角度から検査を実施し、全ての検査項目に合格したものを修理完了品としてお客様にお渡ししています。
修理後は、3か月間の保証付き!修理後に起きるもしもの不具合やパーツの初期不良の時にも対応していますのでご安心ください。

その他の機種のXiaomi修理をご希望の場合

 Mi8 fingerprint edition、Mi MIX3,Mi MIX2S、Mi MAX3、Mi MAX2、Mi8SE、Mi6X、Mi 5X、Mi note3、Mi note2などの無印Miシリーズ、またRedmi7、Redmi6、RedMi note7、RedMi6ProなどのRedmi(紅米)シリーズをご希望の場合、下記URLよりご希望の修理機種をご選択の上お問い合わせくださいませ。

https://machinoomise.com/blog/estimate/

※記載の無い機種やXiaomiでない機種も修理を承っておりますので、お気軽にご相談下さい!

郵送修理・来店修理は町のお店 カスタマー・サポートセンターへ

株式会社CIO
町のお店 カスタマーサポートセンター
〒570-0053 大阪府守口市高瀬町1-5-21(2020年7月27日に事務所移転)
TEL:06-7710-6732

来店修理は町のお店 東京亀戸店 へ

町のお店 東京亀戸店
※運営会社は株式会社CIO REPAIR SOLUTIONSです。

営業時間 8:00-17:00(日祝除く)
〒136-0071 東京都江東区亀戸1-35-6 菅山ビル3F
TEL:03-3637-1188

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*