Surface 修理

Surface Pro4の修理は「町のお店」へ!(画面割れ・バッテリー交換・水没)


Surface Pro4は、2015年11月に日本Microsoft(マイクロソフト)よりWindows 10搭載タブレットとして発売されました。

サーフェスシリーズの特徴は、単体でタブレットとして使うこともでき、タイプカバーを装着してラップトップとして使うこともできるという2Wayの要素であるといえますよね。
本体バックカバー下部についているキックスタンドを開けばしっかりと自立するので、通常のパソコンでは叶えられなかったコンパクトな設計により、狭い場所でもスタンド式で動画を見て楽しんだり、時にはタイプカバーを取り付け仕事の相棒となったり。移動や出張のお供としてご利用の方も多いのではないでしょうか。

別売のタイプカバーは、閉じた状態だとSurfaceのフロントパネルを保護するカバーとしても機能し、こちらも2Way。
また、つや消しのシルバーのバックカバーは非常に高級感のあるビジュアルで、大人っぽく、スタイリッシュな印象を持ちます。

CPUは、“Skylake”という第6世代インテル Core プロセッサ・ファミリーを搭載しています。メモリやストレージの量とともにCore m3、Core i5、Core i7のどれかを組み合わせた仕様が用意されており、スピードや処理能力は申し分なくサクサクと動くと高評価です。また、CPUの発熱についても動画再生や多少のゲームではファンが回ることなく安定して使用でき、オフィス使用だけでなく、趣味を共にする上でもSurface Pro4の冷却機構の性能と、第6世代Coreプロセッサの発熱の低さはかなりの信用度であるといえるでしょう。

法人でも個人でも愛用者の多いSurface Pro4。弊社の修理実績でも上位であり、引っ切り無しにご相談を頂いております。
「落としてディスプレイが割れてしまった」「フレームが歪んでしまった」「バッテリーの持ちが悪くなった」「水濡れしてしまった」
ご愛用頂いていれば、上記は誰もが起こりうる不具合であります。

弊社ではフロントパネル交換はもちろんの事、バッテリー・電池交換修理や水没、ゴーストタッチ、バックパネル・フレーム交換、起動不良、メインボード交換などの修理をお考えの方々に少しでも安心して頂けるように、下記で修理の金額などの詳細をはじめ、修理事例も一緒にお伝えできればと思います。

郵送修理(全国対応)でも、少々お時間を頂戴しますが店頭修理や持ち込み修理(大阪・イオンモール大日店)でも対応しておりますので、スマホでお困りの場合は「machino omise」にお任せください!

Surface Pro4の修理価格と修理時間

Surface Pro4を含むSurface Proシリーズの修理価格一覧です。

機種名型番 
Surface Pro6 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro5(LTE) ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro5 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro4 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro3 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro2 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro ☆☆☆ 修理料金表はこちら

上記リンクから修理の依頼が可能です。
当ショップでは純正同等品で、且つ修理の専門家がしっかり品質を確認した最高のものを使用しております。

また、修理時間の目安については、下記をご参照ください。

・フロントパネル交換(ガラス割れ・液晶破損)    約1〜2時間
・ゴーストタッチ、タッチパネル不良の修理           約1〜2時間
・バッテリー交換                                                      約2〜3時間
・水没・浸水故障の修理                                             約7日
・その他部品の交換修理                                           約7日

他にも、充電コネクタ交換、水没、バックパネル・フレーム交換、メインボード交換、マイク・スピーカー修理、起動不良・文鎮化、ソフトウエア関連など様々なジャンルの修理、ご相談を受け付けております。

※その他対応機種
(Surface RT、Surface Pro1、Surface Pro2、Surface 2、Surface 3 、Surface Pro3 、Surface Pro5(surface Pro 2017 第五世代)、Surface Pro6、Surface Book、Surface RTなど)

Surface Pro4の不具合・修理事例

バックカバー・フレーム不具合

こちらはつや消しシルバーのバックカバーになります。上部にはリアカメラも搭載でちょっとした記録や思い出の撮影に便利ですよね。
かなり頑丈な材質のため、背面やフレームが割れることは滅多にないことかと思いますが、フレームの歪みなどはよく見受けられます。

その際は、バックフレームを交換したり、分解し内部から歪んだ部分の調整を行うなどで改善しております。

フロントパネル画面交換

こちらはフロントの前面パネルになります。
大きいディスプレイだからこそ、少しの負担でヒビが入ったり割れたりといった破損に繋がるため数多くのご依頼を頂いております。

修理手順としては、粘着されている外枠一周をドライヤーなどで温めて、開口ピックなどを本体とパネルの間にねじ込みながら少しずつパネルを剥がしていきます。全て剥がれたら、本体基盤とつながっている画面表示ケーブルなどを外し、完全に分離させます。
すでにパネルが割れていたり、剥がす過程で割れてしまった場合は、内部に破片が入り込んでいる可能性が高いので、慎重に取り除きます。また、パネルが粘着されていたテープやボンドなどの残りもしっかり取り除きます。
その後、問題なければ新しい画面を装着して完成となります。
※2019年6月現在でパネル交換料金は42,000円(税抜き)とさせていただいております。

バッテリー交換

こちらはご覧の通り、開封するとバッテリーが膨張していました。
多少の膨張であれば気づかないこともありますが、大抵はパネルが浮いてから気づく場合が多く、かなり危険な状態となります。
(パネルが浮いている場合、パネル自体にも歪みが出る可能性があり、その場合はバッテリーだけでなくフロントパネルも交換が必要となります)

電池交換の手順は、上記の通りパネルを剥がしたあと、コネクタやネジを全て外し、小パーツからメイン基盤まで全て取り出さなければなりません。一番底のバックパネル部分にバッテリーが貼り付けてあるので全分解後にやっとの思いでバッテリーに到達、新しいものに取り換え、再度パーツを取り付けていく難しい作業となります。
なにより、バッテリーのみの交換を希望された場合、最初のディスプレイを開封する場面でパネルが割れてしまうリスクがあり、とても慎重な作業が求められます。簡単と思われがちな電池交換ですが、経験を積んだプロでなければ決して簡単とは言えない技術を要する修理となっています。
※2019年6月現在で電池交換料金は25,000円(税抜き)とさせていただいております。

水没修理

こちらは、オフィスで使用時、甘いジュースをこぼしてしまって水濡れ状態になった内部です。

海水やジュースなどの場合、ご覧の通り内部の腐食が激しくなりパーツの故障も発生しやすくなります。
まずは全分解しブラッシング洗浄作業などを行い、きれいな状態にしてから故障しているパーツの交換、様々な検査を行い復旧に向けて調整していきます。
※2019年6月現在で基本的な水没料金は30,000円(税抜き)とさせていただいております。交換が必要なパーツがある場合、お見積りが変更となる場合は、修理の前に必ずご相談させていただきますのでご安心くださいませ。

その他不具合

また、起動不良などの修理も弊社で多く対応させていただいております。
駆動体や電池供給IC、ROMやその他の精密パーツを交換して復旧したり、CPUの故障でメインボードの交換が必要になったりと
、一台一台により処置が異なってくるので、起動しない原因を突き止める検査にも力を入れしっかりと行っております。

特に難しいといわれているsurface修理、安心して経験豊富な町のお店のプロにお任せください!

直近でも郵送修理で遠方にお住まいのお客様からのバッテリー交換のご依頼がありましたが、ショップに到着してからすぐに取り掛かり、翌日には発送させて頂くことができました。もちろん、スマートフォンよりはお時間を頂戴しますがご来店にも対応しております。

データもしっかり守ります!代替機も貸し出し可!

修理の上でお客様が一番心配されることは、データが消えてしまうかどうかだと思います。
キャリアに修理を依頼する場合、端末は初期化して戻ってきますが、当店では可能な限りお客様からのデータ保護の希望にも対応しております。

また郵送修理では代替機の貸し出しに対応していないところも多いですが、当店では代替機の貸し出しも承っておりますので安心して修理をご依頼いただけます。

地域最安値なのに技術とアフターフォローは充実!

machino omiseでは、元スマホキャリアで働いていた技術が確かな専門スタッフが在籍しており、各スマホ修理店からの修理請負業務も行っている為、他店では修理出来ないような難しい修理も可能です。
また、台湾や中国など海外にも拠点があり、現地の修理パーツが最速で、しかも良品パーツが豊富に手に入るため、低価格での修理が可能となっています。

修理事例でも記載しましたが、電池交換修理でも端末を分解し、コネクタやセンサーの有る内部に触れる作業です。
そのため、組み立て後は他の部品に不具合が出ることも…。当社は動作確認マニュアルを準備し、様々な角度から検査を実施し、全ての検査項目に合格したものを修理完了品としてお客様にお渡ししています。
修理後は、3か月間の保証付き!修理後に起きるもしもの不具合やパーツの初期不良の時にも対応していますのでご安心ください。

関連記事はこちらから

Surface Proを修理に出す方法
Surface Proの修理代は?故障原因別対応⽅法まとめ
Surface Pro の修理期間は?故障原因別に詳しく解説
Surface Pro3 の画⾯割れ修理はどこがおすすめ?
Surfaceシリーズのバッテリー交換は「町のお店」へ
Surfaceの画面割れ・タッチが効かない・ちらつきの修理は「町のお店」へ
Surfaceシリーズの電源が入らないときはデータ保護の「町のお店」へ
Surface Pro4のバッテリー交換修理

郵送修理、店頭即日修理ともに対応可能

遠方のお客様でも安心の郵送修理(全国対応)の場合は、下記、カスタマー・サポートセンターへご依頼・お問い合わせください。
また、即日修理をご希望の場合や大阪、関西近辺にお住まいの場合は、イオンモール大日店内で店頭修理も行っておりますのでぜひご来店くださいませ。

町のお店 カスタマー・サポートセンター(郵送依頼はこちらへ)

株式会社CIO
町のお店 カスタマーサポートセンター
570-0083 大阪府守口市京阪本通2-1-2 大村ビル2F
TEL:06-7710-6732

 

町のお店 イオンモール大日店(店頭修理、即日修理はこちらへ)

株式会社CIO
machinoomise スマホ修理&アクセサリ イオンモール大日店
営業時間 9:00-22:00(店休日無し)
〒570-0016
大阪府守口市大日東町1-18 東館2階
TEL:06-6995-4150
FAX:06-6995-4140

機種名型番 
Surface Pro6 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro5(LTE) ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro5 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro4 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro3 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro2 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro ☆☆☆ 修理料金表はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*