Surface 修理

Surface修理は地域最安で即日修理可能!郵送修理にも対応・データ保護もできる安心の町のお店へ


Microsoftから発売されているWindows搭載のタブレット型PC、Surface(サーフェス)シリーズはテレワーク需要もあり、使用する人が増えています。ビジネス利用だけでなく、学校などでも使用されており、使用者の増加と共に修理の依頼も急増しています。Surfaceシリーズが故障した場合の修理の出し方を紹介します。

スマホ修理 町のお店亀戸店 店舗までのアクセスはこちらから

修理のご依頼・お見積もりはこちらから

Surface Bookの修理(バッテリー交換/画面割れ/充電不良)最安!郵送修理も可能!

Surface 故障原因別対応方法

Surfaceの画面割れ

作業時間:2時間程度

持ち運びがしやすいSurfaceですが、その分落としてガラス部分が割れてしまったというリスクは増えます。ガラス部分に問題なくても、液晶部分に亀裂が入り、画面がつかなくなったケースやタッチが効かなくなってしまったケースなど様々です。ガラスとディスプレイが別々のパーツという訳ではありませんので、どのケースの場合も、フロントパネル交換が必要となります。

お問合せも多く、当社でも毎日修理をおこなっています。

注意すべき点としては、落としてしまうとフレームが歪んでしまうケースです。場合によっては、フレームまで交換しなければならいケースもあります。

Surfaceのバッテリー劣化・膨張

作業時間:1~2時間程度

当社でも一番修理件数が多いのがバッテリー交換。落として画面が割れてしまうよりも、劣化や膨張による交換ニーズは格段に多くなっています。

2年以上使用しているとバッテリーの持ちが悪くなったり、原因不明の急なバッテリー膨張。こんなケースでメーカーに修理を依頼するとかなりの高額な費用(Surface公式修理こちら)がかかります。理由は簡単。バッテリー交換単体での修理はしてもらえず、リファービッシュ品(メンテナンス品)と交換となるからです。

一方で一般の修理店では、バッテリーだけ交換するため、メーカー修理よりも修理代は安く済みます。修理店によっては、『作業時に画面が割れるから費用が高くなる』と説明されるケースもありますが、そういった修理店には依頼しないようにしましょう。単純に技術力不足です。当社にはSurface専用の技術者がおり、たしかな技術で作業します。当社のパーツは互換バッテリーですが、過去にバッテリー交換で不具合が起きたケースはほとんどありません。もし万が一、初期不良のバッテリーだったとしても、保証制度があるため、交換も無償でおこなっています。

詳細記事Surfaceシリーズのバッテリー交換は「町のお店」へ

Surfaceの水没・水濡れ

作業時間:ケースバイケース

ビジネスで使用していると、よくあるケースが、仕事中にコーヒーをこぼしてしまった。カバンに入れてたら、飲み物のふたが開いていて、水濡れしてしまったなどです。

水没や水濡れが原因で発生する故障は様々で下記のようなものがあります。

  • 電源が入らない
  • 画面がつかない
  • タッチが効かない
  • キーボードが反応しない
  • 充電できない
  • 水濡れの痕跡がある

こんな症状の場合は、当社の技術で中身を全部分解し、水が濡れてしまった部分をきれいに洗浄・ブラッシングします。洗浄で直らないケースの方がほとんどですが、そうした場合はパーツの修復や交換で対応します。

電源が入らない・ケーブルを抜くと電源が落ちる

作業時間:2時間~

このようなお問い合わせもかなり多いです。
電源が入らない→基盤が故障の可能性大
ケーブルを抜くと電源が落ちる→バッテリー交換で直るケースも!

バッテリー交換で直れば良いのですが、一番やっかいなのは基盤の故障です。当社では基盤の交換という作業ではなく、基盤の修復で対応しています。これもかなり技術力が必要なため、こういった修理までできる修理店で修理をされるのが理想です。

Surfaceのデータ復旧・データ取り出し

こちらは、データが消えてしまったという依頼というよりは、電源が入らなくなってしまったのを機会に買い替えを検討されているようなケースです。いわゆるデータだけ取り出せないか、という依頼です。

Surfaceは良く不具合が起きます。例えば朝いつも通りに電源を入れるも画面は真っ暗。バッテリーランプは点灯するものの、うんともすんとも言わない。そういうときに限ってバックアップを取っていなかったりしますよね。
メーカー修理に依頼するとデータは残らないため、そんな時に弊社のデータ復旧サービスはいかがでしょうか?困難な状況でもデータの復活が可能です。

データ抜き取りができる端末:

  • Sueface Pro3
  • Sueface Pro4
  • Sueface Book1
  • Sueface Book2
  • Sueface Book3
  • Sueface Laptop3
  • Sueface ProX

データ取り出しができない端末:
→これらの端末は、基盤の修復で対応可能です。

  • Sueface Pro5
  • Sueface Pro6
  • Sueface Pro7
  • Sueface Laptop1/Laptop2

Surfaceシリーズ修理価格表

機種名型番 
Surface proX 修理料金表はこちら
Surface Pro8 修理料金表はこちら
Surface Pro7+ 修理料金表はこちら
Surface Pro7 修理料金表はこちら
Surface Pro6 修理料金表はこちら
Surface Pro5(LTE) 修理料金表はこちら
Surface Pro5 修理料金表はこちら
Surface Pro4 修理料金表はこちら
Surface Pro3 修理料金表はこちら
Surface Pro2 修理料金表はこちら

機種名型番 
Surface laptop3 15インチ 修理料金表はこちら
Surface laptop3 13.5インチ 修理料金表はこちら
Surface laptop2 修理料金表はこちら
Surface laptop 修理料金表はこちら

機種名型番 
Surface RT 修理料金表はこちら
Surface Go2 修理料金表はこちら
Surface Go 修理料金表はこちら
Surface 3 修理料金表はこちら
Surface 2 修理料金表はこちら

機種名型番 
Surface Book3 15.0インチ 修理料金表はこちら
Surface Book3 13.5インチ 修理料金表はこちら
Surface Book2 15.0インチ 修理料金表はこちら
Surface Book2 13.5インチ 修理料金表はこちら
Surface Book with Performance Base 修理料金表はこちら
Surface Book 修理料金表はこちら

Surfaceシリーズのバッテリー交換は「町のお店」へ

Surface Pro4バッテリー膨張、交換修理即日可能!

surface bookのバッテリー交換・膨張の修理は『町のお店』へ!

Surfaceが故障した場合、まずメーカーに確認!

次にSurface公式修理についても紹介します。

Surfaceメーカー修理の依頼はこちら

残念ながら、メーカー直営の修理拠点はなく、来店してすぐに修理は不可能です。そういったデメリットはありますが、保証期間内やMicrosoft Complete(加入は有料)に入っている場合の修理は費用がかかりません。

メリット

  • 修理ではなく、メンテナンス品と交換で安心。保証も付く。
  • 保証期間内であれば、無償で修理。

デメリット

  • 修理に時間がかかる
  • データが残せない
  • 修理サポートが終了しているモデルがある(SurfacePro4より前のもの)

非正規店での修理では、サードパーティー製の修理パーツとなりますが、中国などから取り寄せたB級パーツを使用されるケースが多いのです。故障したから修理に出したのに、以前の状態よりも悪くなって戻ってきたら…とても困りますよね。

そのような点も含め、Surface Proの修理はメーカーで行うのがベストです。しかし、来店できるところがないなどの理由から、修理可能な店舗を探している場合は当社「町のお店」がお勧めです。当社は海外(台湾)にも拠点があり、純正同等の品質の修理パーツを安く仕入れることが可能です。このような店舗であれば、適正な価格で正規店同等の修理が行えます。

また、残念ながら修理サポートが終了してしまっているモデルもあります。Surface Pro4もその代表ですが、まだまだ現役で使えるモデルなので、この端末の依頼もかなり多くなっています。

Microsoft Completeとは?

Surfaceメーカー保証に加入する

MicrosoftのHPに記載されている内容ですが、新規で購入したSurface には、下記の保証が付きます。

・1 年間の製品の制限付き保証
・90 日間の技術サポート

標準保証では、ハードウェアの自然故障のみが対象であり、落下破損や水没など不慮の損傷に対する保証はありません。不慮の損傷に対する保証など、保証内容の追加したい場合、Microsoft Complete に加入する必要があります。 Microsoft Complete に加入した場合、落下破損や水漏れ、その他消耗品であるバッテリーも保証の対象となり、かなりお得な補償プログラムとなります。Microsoft Complete は、Microsoft Store または オンラインストアから Surface Proの購入時もしくは購入後 45 日目までに加入することができます。

保証内容は下記です。

  • 2年間の偶発損害保証(延長可)。落下、水濡れ、画面のひびもカバー(請求は2回まで。修理対応時に5,400円が必要)
  • 電話、オンライン、または Microsoft Store での カスタマーサポートデスク による 2 年間の技術サポート。

加入時の価格は端末によって異なりますが、Surface Proシリーズの場合は、16,280円(2年の場合)となります。最新機種Surface Laptop シリーズの場合は、19,580円(2年の場合)となります。

メーカーへの依頼方法

Surfaceメーカー修理の依頼はこちら

不具合が起きた場合、販売店に問い合わせる他、Microsoftに直接チャットや電話で問い合わせる方法があります。Surface Proの修理は難しく、メーカーに修理を出す場合、修理ではなく、交換となります。ピカピカになって戻ってきますが最大のネックはデータが消えてしまうこと。Microsoft Completeに加入していない場合、修理費用はかなり高くなります。しかも一律です。「バッテリーが劣化してきたな~」なんて際の修理代も下記となりますので、注意が必要です。

Microsoft Completeに加入していない場合の修理代金  ※2022年3月時点

製品名 修理価格(一律・データ保護なし)
Surface Laptop Go 41,865円
Surface Duo 2 83,850円
Surface Book 2/Book 3 – 15″ 77,851円
Surface Book/Book 2/Book 3 – 13.5″ 71,854円
Surface Go 3 35,867円
Surface Go/Go 2 29,868円
Surface Laptop3/ Laptop4 – 15″ 65,856円
Surface Laptop3/ Laptop4 – 13.5″ 59,858円
Surface Laptop1/Laptop 2 53,980円
Surface Pro8/Pro X 59,858円
Surface Pro 5/Pro6/Pro7/Pro7+ 53,980円
Surface Studio/Studio2 107,841円

Surface修理は「町のお店」に任せて安心!

スマホ修理 町のお店亀戸店 店舗までのアクセスはこちらから

修理のご依頼・お見積もりはこちらから

→その他機種メーカーの修理費用が知りたい方はこちらから

Srface Proの修理は、正規店もしくは正規店同等の対応が望める「町のお店」に依頼しましょう。では「町のお店」の、安心サービスについて詳しくご紹介します!

格安

町のお店での修理料金は以下の通りです。

機種名型番 
Surface proX 修理料金表はこちら
Surface Pro8 修理料金表はこちら
Surface Pro7+ 修理料金表はこちら
Surface Pro7 修理料金表はこちら
Surface Pro6 修理料金表はこちら
Surface Pro5(LTE) 修理料金表はこちら
Surface Pro5 修理料金表はこちら
Surface Pro4 修理料金表はこちら
Surface Pro3 修理料金表はこちら
Surface Pro2 修理料金表はこちら
機種名型番 
Surface Book3 15.0インチ 修理料金表はこちら
Surface Book3 13.5インチ 修理料金表はこちら
Surface Book2 15.0インチ 修理料金表はこちら
Surface Book2 13.5インチ 修理料金表はこちら
Surface Book with Performance Base 修理料金表はこちら
Surface Book 修理料金表はこちら
機種名型番 
Surface laptop3 15インチ 修理料金表はこちら
Surface laptop3 13.5インチ 修理料金表はこちら
Surface laptop2 修理料金表はこちら
Surface laptop 修理料金表はこちら
機種名型番 
Surface RT 修理料金表はこちら
Surface Go2 修理料金表はこちら
Surface Go 修理料金表はこちら
Surface 3 修理料金表はこちら
Surface 2 修理料金表はこちら

全国対応

「町のお店」では日本全国の修理を受け付けています。(来店が難しい場合は郵送にて受付しています)

データが消えない

「町のお店」の修理は、端末内のデータを保護した上で行われます。メーカーに依頼した場合データが消されてしまうケースがほとんどですので、データ保護サービスがある「町のお店」が安心です。

安心と信頼の実績

「町のお店」では、世界中のスマホ修理を受け付けています。これまでの修理対応件数は2,000件以上!”早く・安く・良質に”修理を依頼したいのであれば「町のお店」しかありません!

Surface Proの修理事例

Surface Pro3 の電源が入らない不具合。

Surface Pro3の電源が突然入らなくなった…。こんなお問合せが実は非常に多いんです。

あるお客様からの修理依頼の実例を挙げます。

「Surfaceサポートから教わった、電源ボタンと音量スイッチを同時に30秒間押し続ける方法など解決策を様々に試したが起動しなかった。で、あきらめた三日後くらいに何気なくいつも通り、電源ボタンを押してみると起動した。しかし1時間程度で勝手にシャットダウンし、また様々に解決策を試みたがやはり起動しなかった。そんな状況が4回あったが現在ではまったく起動しない。」

そんな時には「町のお店」の出番です。

分解する前にバッテリーに問題ないかを確かめます。

バッテリーに問題ないことを確認した上で、ソフトウェアの問題かハードウェアの問題かを確認します。今回のケースではデータの保護をご希望でしたので、まずはハードから攻めました。

では一体どうするか。

写真にあるように全部分解し、ひとつひとつのパーツを検査していきます。

  

  

Surfaceはパーツの種類が多く、分解もひと苦労。

Surfaceの修理代が高いのも納得できますね。それもそのはず、Surface正規店はすべて交換です。このように面倒なことは一切しません。

最終的には分解したものを組み立て直し。今回のケースでは組見直し後に電源が復旧するすることができました。

画面割れでも修理できないことも。こんな時は注意!

 

写真のようにフレームまで歪んでしまうと、画面割れ修理が難しいことも。

パネルを取り換える際にフレームがまっすぐでないと、水平に接着できないからです。そうなると、隙間が出来て、ちょっとした衝撃でまた割れてしまったり…。

そのため、フレームごと交換しなければなりません。フレームはなかなか調達できないため、修理をお断りする場合も御座います。画面割れ修理をご希望される方はご注意ください

Suefaceの即日修理・郵送修理・来店修理は町のお店へ

スマホ修理 町のお店亀戸店 店舗までのアクセスはこちらから

修理のご依頼・お見積もりはこちらから

→その他機種メーカーの修理費用が知りたい方はこちらから

町のお店 東京亀戸店
※運営会社は株式会社CIO REPAIR SOLUTIONSです。

営業時間 8:00-17:00(日祝除く)
〒136-0071 東京都江東区亀戸1-35-6 菅山ビル3F
TEL:03-3637-1188

コメントを残す

*