Surface 修理

Surfaceシリーズのバッテリー交換は「町のお店」へ


Surface Proの液晶画面がガッツリ浮いてしまってます…

現在、スマートフォンやモバイルPCの主流電池は高電圧、高容量、長寿命などのメリットが高いリチウムイオン電池です。

リチウムイオン電池は劣化、寿命に伴い、電解質が酸化しガスが発生し、そのために膨らみます。これは特性として仕方がない面があります。

バッテリーパックは密閉されているので、外部にガスが漏れることは基本ないですが、どんどん膨張し液晶や、その他の部品を圧迫し破損につながりますので、速やかに交換が望ましいです。そこで今回は、Surfaceシリーズでバッテリーが膨張した場合の修理方法を解説します。

Surface Proのバッテリーが膨張した場合、修理は正規店がおすすめ!

Surface Proが故障した場合、修理は正規店に依頼することをお勧めします。先ほどお伝えした通り、正規店での修理であれば補償期間内は無料になります。また、正規店での修理は純正パーツを使用して行われますので、安心です。

正規店ではない店舗の修理では、純正パーツがあまり出回っておらず、中国などから取り寄せたB級パーツを使用されるケースが多いのです。故障したから修理に出したのに、以前の状態よりも悪くなって戻ってきたら…とても困りますよね。

そのような点も含め、Surface Proの修理は正規店で行うのがベストです。しかし、正規店が近くにないなどの理由から、修理可能な店舗を探している場合は「町のお店」がお勧めです。「町のお店」は台湾にも拠点があり、良質な修理部品を安く仕入れることが可能です。このような店舗であれば、適正な価格で正規店同等の修理が行えます。

Microsoft Completeとは?

MicrosoftのHPに記載されている内容ですが、Microsoft Complete に加入した場合、落下破損や水漏れ、あと消耗品であるバッテリーも保証の対象となります。と考えればかなりお得な補償プログラムとなります。Microsoft Complete は、Microsoft Store または オンラインストアから Surface Proの購入時もしくは購入後 45 日目までに加入することができます。

保証内容は下記です。

  • 最長 2 年間の偶発損害保証。落下、水濡れ、画面のひびもカバー(請求は2回まで。修理対応時に5,400円が必要)
  • 電話、オンライン、または Microsoft Store での Answer Desk による 2 年間の技術サポート。
  • 追加で 1 年間の製品保証が提供されます。


加入時の価格は端末によって異なりますが、Surface Proシリーズの場合は、15,984円となります。最新機種Surface Goシリーズの場合は、11,664円となります。

正規店への依頼方法

不具合が起きた場合、販売店に問い合わせる他、Microsoftに直接チャットや電話で問い合わせる方法があります。Surface Proの修理は難しく、メーカーでも基本は修理ではなく、交換。ピカピカになって戻ってきます。Microsoft Completeに加入していない場合、修理費用はかなり高くなります。しかも一律です。「バッテリーが劣化してきたな~」なんて際の修理代も下記となりますので、注意が必要です。

Suefaceシリーズは、よく不具合が発生します。万が一の際に高額修理にならないように確実にMicrosoft Completeに入ることをおすすめします。そんな正規店修理ですが、唯一の欠点はデータ保護ができないことです。そこで「町のお店」の出番です。

Surface Proのバッテリーが膨張してきた!?そんな時は「町のお店」へ!

何だが画面が浮いてきた!?もしかしてバッテリーが膨張してきた!?2年以上使用によりバッテリーの持ちが悪くなってきた…そんな時は「町のお店」にお任せください!全国どこからでも格安で修理を受け付けています。データが消えづらく、数多くの修理実績があるので、安心してご依頼いただけます。

データが消えない

「町のお店」では、修理に出していただく前にご自分でバックアップを取ることをお願いしています。周囲の最中にデータが消えてしまう場合もあるからです。バックアップをご自分で保管していただければ、修理後の復旧も簡単にできます。メーカー修理の場合は、パーツがすべて新しくなってしまうので、データが完全に消えてしまうこともありますが「町のお店」では最低限の修理に対応しているため、データは消えづらいです。

全国対応

「町のお店」は店頭持ち込みだけではなく、郵送による修理依頼も受け付けています。時間がないかたには、集荷依頼を利用していただくと、ご自宅まで故障したSurfaceを受け取りに伺うことができます。バッテリー膨張で不安だけど、仕事が忙しくて修理店に持って行く時間がない人でも安心してご依頼いただくことが可能です。

安心と信頼の実績

「町のお店」はSurfaceシリーズはもちろん、たくさんのタブレットやスマートフォンを修理してきました。日本モデルだけではなく、海外限定の販売モデルも取り扱っています。そのため、一般的な修理点よりも知識や経験がたくさんあるという自信をもっていますから、安心してご依頼ください。

Surface Proの修理料金・期間は?(それぞれの修理料金・期間を整理)

Surface Proの修理期間や料金は以下のとおりです。「町のお店」の場合の目安なので、他店での修理や料金は異なる場合があるので注意してください。

フロントパネル交換(ガラス割れ・液晶破損) 1日(店頭修理も可 1〜2時間) 29,000円〜55,000円
バッテリー交換 7日 お問い合わせ
消えたデータの復旧・復元 7日 30,000円
その他部品の交換・修理 7日 お問い合わせ

機種名型番 
Surface RT ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro6 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro5(LTE) ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro5 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro4 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro3 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro2 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface Pro ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface laptop2 ☆☆☆ 修理料金表はこちら
Surface laptop ☆☆☆ 修理料金表はこちら

まとめ

Surface Proは持ち運びが便利で、人気が高いタブレット型パソコンです。携帯しやすい反面、落として画面が割れたり、バッテリーの消費が早くなったりしがちです。
Surface Proの修理は正規店で行うのがベストです。しかし、正規店が近くにないなどの理由から、修理可能な店舗を探している場合は「町のお店」がお勧めです。「町のお店」は台湾にも拠点があり、良質な修理部品を安く仕入れることが可能です。このような店舗であれば、適正な価格で正規店同等の修理が行えます。
最新モデルのSurface Goの修理も、交換パーツの調達ができ次第、ご案内させていただく予定にしています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加