Pixel修理

Pixel Phoneはどこで修理できる?修理方法や修理店を解説


「Googleのスマホってどこで修理できるの?」
この疑問に対し、解説をしていきます。

Google公式で修理はできる?

Googleのメーカー保証は1年間だけ

どこのメーカーでもそうですが、Googleのスマホの保証期間は1年間となっています。
よく勘違いをされる方がいるのですが、なんでも保証してくれる訳ではありません。
買って3日でも、落として画面が割れた!は例外なく自費修理が必要です。

保証対象:自然故障(例えば、急に電源が入らなくなった、急に充電できなくなった、急にWiFiが繋がらなくなったなど)
保証対象外:落として画面が割れた、お風呂に誤って落として、電源が入らなくなった。

Google公式での修理方法

日本にはGoogleの実店舗はありませんので、持ち込み修理ができません。
そのため、オンライン上から郵送での修理依頼のみが可能です。

Google公式修理(郵送のみ)

Google公式修理のメリット

・正規修理なので安心

Google公式修理のデメリット

・対応が遅い(郵送だと7~10日と記載されています)

・手続きが面倒

公式サイトでの修理の流れ

①シリアル番号(IMEI 番号)の準備

WEB上でのみ受付となるため、端末が保証対象内かどうか確認する必要があります。
設定画面から端末を操作して確認する方法と、購入時のケースに記載されている情報を確認する方法があります。

スマホにトラブルを抱えているから修理をしたいので、電源が入らない、画面が映らないといった場合、調べる手段がケースのみとなりますので、注意が必要です。

Googlストア ヘルプ-デバイスのシリアル番号を調べる

②Google ストアから修理依頼する

Googleストア-修理依頼

実際にアクセスしてみましたが、販売ページに繋がるだけで、修理サポートの動線が確認できませんでした。
万人向けのサポートではなさそうです。

③必要事項を入力する。

・開始を押し、デバイスの IMEI 番号を入力する。
・入力した IMEI と一致するデバイスの修理を選択する。
・スマートフォンで発生している問題を選択する。
・該当する問題と、利用可能な修理オプションが表示されるので、配送方法を選択し、修理金額の見積もりを確認する。

④指示に従い、修理センターへ発送する。

と以上のような流れとなります。

Google認定修理店での修理方法

別の修理方法を紹介します。

Googleには実店舗が無い代わりに認定修理店がありますので、ここに直接持ち込むなどの対応が可能です。
修理価格も掲載されているので、分かりやすく、全国に約60店舗程度ありますので、ここに依頼するのが便利です。
ただし、こちらは保証対象外の有償修理に限られますので、保証内の修理についてはGoogle公式の郵送修理のみとなります。

Google認定修理店-iCracked

販売店での修理方法

Google端末はドコモやau、ソフトバンクなどのキャリアやヨドバシ、ヤマダ電機などの量販店で購入される方も多いと思いますので、
販売元に直接修理を依頼することも可能です。
各修理依頼方法を掲載すると、内容が複雑になってしまうので、今回は省かせて頂きます。

machinoomise東京 亀戸店で修理する(郵送・来店どちらも可)

東京都江東区におすすめの修理店があります。
Google認定修理店ではありませんが、総務省の認定修理店です。

総務省登録修理業者制度 [登録番号]:R000056

Android修理をメインに行っており、口コミでの評価も高く、おすすめです。
公式修理で必要なシリアル番号(IMEI番号)も不要で、メールでの問い合わせも一方通行ではなく、
スマホトラブルでお困りのお客様に親切に、よりスピーディーに対応しています。

Google Pixelシリーズの修理料金(海外モデルも対応可)

機種名型番 
Google Pixel5 修理料金表はこちら
Google Pixel4a(5G) 修理料金表はこちら
Google Pixel4a 修理料金表はこちら
Google Pixel4 XL 修理料金表はこちら
Google Pixel4 修理料金表はこちら
Google Pixel3a XL 修理料金表はこちら
Google Pixel3a G020H 修理料金表はこちら
Google Pixel3 XL 修理料金表はこちら
Google Pixel3 修理料金表はこちら
Google Pixel2 XL G011C 修理料金表はこちら

当ショップでは交換させていただくパーツは純正品同等品のみの扱いとなります。
また、経験豊富な修理の専門家がしっかり品質を確認した最高のものを使用しております。
当然ながら、修理後の動作確認もしっかりと行なってからのお渡しをさせいていただきますので、
パネル交換後の色味が悪い、タッチが効かないなどのお申し出はこれまで1件もございません。

データもしっかり守ります!代替機も貸し出し可!

キャリアやメーカーに修理を依頼する場合、端末は初期化して戻ってきますが、当店では端末のデータ保護も可能です。
また郵送修理では代替機の貸し出しに対応していないところも多いですが、当店では代替機の貸し出しも承っておりますので安心して修理をご依頼いただけます。
代替機が必要な場合は、ご依頼時にお申し付けください。1台3,300円にて対応しております。

起動不良の故障にも対応

当店では画面割れ(フロントパネル交換やガラス交換、液晶パネル交換)だけではなく、バッテリー交換(電池交換)やカメラ交換はもちろんのこと、充電不良や水没端末、通信エラーやスピーカー、マイク、アンテナ修理などあらゆる端末の修理が対応可能です!

また海外モデルも修理お受け致しておりますのでお気軽にお問合せ下さいませ。
画面割れ以外の修理でもお気軽にお問合せ下さいませ。

郵送修理・来店修理はどちらも即日対応

 郵送修理は全国から修理受付。郵送の場合にお手元に端末がなくなるのが困るお客様には代替機の貸し出しも行っております!
弊社からの発送料金は代金込みとなっておりますので、格安での修理が可能!
来店修理は最短30分~の即日修理!パーツも自社手配のため、必要な時に必要なパーツがいつでも揃っています!

地域最安値なのに技術とアフターフォローが充実!

『町のお店』では、元スマホキャリアで働いていた技術が確かな専門スタッフが在籍しており、各スマホ修理店からの修理請負業務も行っている為、他店では修理出来ないような難しい修理も可能です。
どんなに安くてもどんなに早くても、修理完了後の保証がなければ安心できません。修理後3か月間の保証付き!修理後に起きるもしもの不具合やパーツの初期不良の時にも対応しています。

『町のお店』は総務省の登録修理業者制度に登録しています。登録修理業者制度とは2015年から始まり、総務省の厳しい登録基準をクリアした業者のみが修理可能な制度です。最近では町中を歩いているとスマホ修理業者がたくさんありますが、品質や価格、サービスも様々といったところ。認可されている修理業者は法的にもクリアで技術も伴っていますのでご安心ください。
リンク先:総務省登録修理業者制度 [登録番号]:R000056

来店修理、郵送修理は町のお店 東京亀戸店 へ

町のお店 東京亀戸店
※運営会社は株式会社CIO REPAIR SOLUTIONSです。

営業時間 8:00-17:00(日祝除く)
〒136-0071 東京都江東区亀戸1-35-6 菅山ビル3F
TEL:03-3637-1188

https://machinoomise.com/blog

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

*