Huawei修理

Huawei Mate10 Proの画面割れ修理は「町のお店」へ!


Huawei Mate10 Proは2017年12月にSIMフリーモデルが、2018年5月にキャリアモデル(ソフトバンク)が国内で発売されています。Androidスマートフォンの中でも、ハイエンドモデルとして人気の高いHuawei Mateシリーズの最新機種です。

今回はそんなMate 10シリーズ修理のご依頼がありましたので、修理をご検討されている方にすこしでも安心してご依頼頂けるように、その修理代金や修理時間、作業の様子などをお伝えしたいと思います。

Huawei Mate10 Proの修理価格と修理時間

Huawei Mate10 Proの修理価格一覧です。

機種名型番 
Huawei mates CRR-L09 修理料金表はこちら
Huawei mate9 pro 修理料金表はこちら
Huawei mate9 MHA-L29 修理料金表はこちら
Huawei mate10 pro BLA-L29 修理料金表はこちら
Huawei mate10 lite RNE-L22 修理料金表はこちら
Huawei mate10 修理料金表はこちら

上記リンクから修理の依頼が可能です。
電話でのお問い合わせは06-7710-6732(週末は対応不可)

Huawei Mate10 Proの画面割れ修理実績

今回ご依頼のあったのはグローバルモデルのMate10のブラックです。Mate10 Proとは画面の比率が異なるだけで構造は同じです。

スマホによって画面割れ交換のやり方は異なりますが、Mate10はバックパネル側からの分解作業となります。バックパネルはキズが付きやすいので、ギターピックを隙間に差し込み、少しずつ粘着を剥がしていきます。

バックパネルを開けると中はこんな状態です。画面下部が充電コネクタ部分、真ん中がバッテリー、上部がメインボードとなっています。

バッテリーを取り外して…まだまだ作業は続きます。なおスマホは当然ながら精密機器です。あちらこちらにセンサーやコネクタ、小さなパーツが配置されています。少しでも作業ミスがあると、故障の原因に繋がります。最悪、電源が入らなくなってしまうことも…。ご自身で分解作業をしようとお考えの方は十分お気を付けくださいませ。

今回使用した交換パーツは、フレームとパネルがセットになったもの。もちろん純正品パーツです。

弊社ではパネルの構造や修理の難易度を考慮してフロントパネルだけの交換ではなく、フレームとセットで交換しています。

「ふぅ~終わった(;^ω^)」
電源を入れて、画面が付くこと、タッチ操作ができること、充電ができることなどを検査していきます。動作確認が終われば、無事修理完了です。

作業時間は1時間程度ですが、社内で使用している作業メモにお預かり時の状態を細かく記載したり、修理完了後に複数人による動作確認をするため、今回すべての工程を終えるのに1時間30分程度でした。

今回は郵送修理で遠方にお住まいのお客様からのご依頼です。パーツは十分取り揃えておりますが、今回はグローバルモデルであまり修理依頼が無い端末でしたので、パーツはお取り寄せとなりました。

また、お客様の大切なスマホの画面割れ防止のため、ガラスフィルム貼り付けサービス(有料)も行っています。画面交換されたお客様のほぼ100%がガラスフィルムをご希望いただけております。

データもしっかり守ります!代替機も貸し出し可!

画面割れでお客様が一番心配されることは、データが消えてしまうかどうかです。
当ショップの画面割れ修理はお客様のデータを一切消すことなく修理することが可能です!

また、修理期間中は代替機の貸し出しもおこなっていますので、修理を出しやすい環境を整えております!

動作確認もバッチリ!あんしんの3ヵ月保証!

画面割れ交換修理は実は大変な作業です。内部パーツはほとんど分解します
そのため、組み立て後は他の部品に不具合が出ることも…。当社は動作確認マニュアルを準備し、様々な角度から検査を実施し、全ての検査項目に合格したものを修理完了品としてお客様にお渡ししています。

また、精密機械ですので、修理完了時には問題がなくても、使っているうちに不具合が…、なんてケースも稀に発生します。そんな時でもご安心ください。当ショップで修理したものは、該当箇所に同様の不具合が起きた場合、3か月間は無償で交換いたします。

町のお店の修理とは?


当ショップのポリシーは、「丁寧」「スピーディー」「親切」です。

いくら修理代が安くても(といってもスマホの修理は総じて高いですが…(-_-;)、
「連絡が遅い、修理が雑、不親切」では意味がありません。
少数精鋭ではありますが、大切なお客様のスマホを誠意を持って対応します。

ご来店でも、郵送でも、ぜひ「町のお店」の修理サービスをご利用くださいませ(^▽^)/
スタッフ一同、心よりお待ちしております。

機種名型番 
Huawei mates CRR-L09 修理料金表はこちら
Huawei mate9 pro 修理料金表はこちら
Huawei mate9 MHA-L29 修理料金表はこちら
Huawei mate10 pro BLA-L29 修理料金表はこちら
Huawei mate10 lite RNE-L22 修理料金表はこちら
Huawei mate10 修理料金表はこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Warning: extract() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/machinoomise/smartphone-kaitori.shop/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 299

スマホのメーカ修理は町のお店へ


コメントを残す

*