スマートフォン販売・買取の町のお店

06-7710-6732
スマホ関連

台湾の光華商場でスマホを購入するなら日本人経営の町のお店へ!


CLICK ⇒ 町のお店台湾支店価格表(2018年1月12日更新)

台湾製品のスマホを買うのであれば、台北の光華商場がオススメです。

スマホ、タブレット等のガジェットがとても多く、台湾の秋葉原と言われています。
ただ、海外現地でスマホを買う時、どこで買えば良いか迷いますよね…。

そんな中、光華商場で日本人が運営するスマホショップ『町のお店』が堂々オープンします!
「町のお店 台湾支店」は台湾の現地にてスマホ購入をご検討頂いているすべてのお客様のためのショップです。7月末にはオープンする予定で準備していましたが、準備が少し遅れてしまっています。

台北に日本人向けスマホショップが堂々オープン!

当ショップが販売する商品はずばり、台湾版のスマホやタブレットです。

海外でスマホを購入するにはいろいろな不安やリスクが付きものです。
・どこで買うのが安心だろう?
。言葉通じるかな…。
・買った端末が初期不良だったらどうしよう…。
・万が一、故障しても自己責任だな。
などなど。

今回のお店はそういった不安を完全に取っ払うことのできるお店だと考えています。

その理由は…
・台湾のガジェット系で一番有名な光華商場(台北の秋葉原)でお店を出します!
・もちろん現地の価格で販売します!
・日本人が対応します!
・初期不良にも対応します!
・故障してもご連絡頂ければサポートさせて頂きます!

いかがでしょうか?
これまで海外で購入された方の悩みや不安を一掃してしまう、そんなショップです。

店舗は光華商場(台北の秋葉原)の中です!


台北 にはガジェット好きには有名な光華商場というビル(現在改装中・中は通常通り営業中)があります。
※地図はこちらです。
※すでに改装作業は終わっています(11月10更新)

近くには「三創生活」と呼ばれるお洒落なモール(ASUSやHTCの旗艦店をはじめ、各通信会社のショップなどありとあらゆるガジェット系メーカーのショップが入っており、VRやドローンの体験店などもあります。)がありますが、当ショップが入居するビルはいわゆる雑居ビルです。

建物の中もそんなに綺麗ではありません。日本から初めてくるお客様にとっては「異国に来たな…」そんな雰囲気がそこかしらから漂ってきます。

そんなビルの一角で台湾人の方と共同で運営(というか、隅っこで場所を借りるといった表現の方が近いかも…)ですので内装も綺麗じゃありません。「え、こんなところかよ」ってガッカリされないように、予め告知させていただきます。
小さい店です。汚い店です。

どこまで日本の方が遊びに来てくれるか分かりませんので、初めはこんな環境からスタートしたいと思っています。

9月上旬のオープン(→諸事情により延期中)を予定しています!


写真の場所は出店予定地(5F-A16)でしたが、計画がとん挫しています。
他のスペースを探している途中ですが、OPENするまでは向かいの店舗(5FーA27)で対応させて頂きます。
もし訪台の予定がございましたら、ぜひショップにお立ち寄りいただきたく思います。

3つのあんしん!

日本人が対応します!(完全予約制)

海外で買い物する時に一番の不安は「言葉の問題」ではないかと思います。

台湾はいくら親日国家と言えども日本語を話せるのは、観光客が多い場所など一部です。ここ光華商場でも片言の日本語はしゃべれる店員さんはいても基本は中国語ですので、そこの不安が無いだけでも安心してお買い物をして頂けるものだと考えております。

懸念として、現時点ではこの記事を書いている私しか日本語スタッフが居ないことです。完全無欠の鉄人だったら良かったのですが、ごくふつ~の人間ですので、11:00~21:00の間の10時間を週7勤務は不可能です。そんなに頑張ったら週70時間勤務になってしまいますので、随時店頭にいることは困難です。

そのため、ご不便をお掛けいたしますが、しばらくの間はご来店は完全予約制の形を取らせて頂きたく思います。ご来店をご希望のお客様は問い合わせフォームからご連絡頂ければ幸いです。もし、たくさんの方がご来店頂ける場合、なるべく早い段階で日本語ができる人材を配置させて頂きます。

現地価格で販売します!(在庫保証!待ち時間ゼロ!)

独自の仕入れルートがありますので、価格も現地価格となります。
きちんとした正規ルート仕入れですので、もちろんメーカーの保証もバッチリつきます。
ただし、基本は受注発注で在庫をたくさん常備している訳ではなく、取り寄せの場合、約2時間程度お待ち頂く形となります。

そのため、空港に向かわれる1時間前にお越し頂いても商品をすぐにご用意できない場合がほとんどです。また、調達の難しい商品は翌日お渡しなどになるケースもございます。

とは言っても、わざわざお越しいただいたお客様をお待たせしたり、翌日に再来店頂くのも申し訳ないため、ご来店が確実な場合は、問い合わせフォームにて事前(2日くらい前だと嬉しいです。)にご連絡頂ければご来店に合わせてすぐにお渡しできる状態にさせて頂きます。

販売価格例
・Zenfone4 ZE554KL 4/64G 10,000NTD(約37,500円)
・Xperia XA1 Plus 9,790NTD(約37,000円)
・Nokia 3310 3G(2017) 2,500NTD(約9,500円)
※2017年11月10日時点(為替レートは0.265で試算)
※メーカーの在庫状況により価格は変動いたします。

故障の際のサポートもバッチリです!

なお、商品ご購入の際には弊社の領収書は発行させて頂きますので、万が一の修理の際はその領収書が購入証明書となります。

保証期間は当ショップご購入日から1年間で、メーカーの規定に準じてお客様責任の無い自然故障の場合は無償修理とさせていただきます。ただし、落下破損や水没は自己責任となり、修理は可能ですが、保証範囲の対象外となります。

また別途、当ショップ独自の補償サービスにもご加入頂けることが可能です。詳細については下記をご確認頂ければ幸いです。
補償サービスはこちら
修理サービスはこちら

ご注意頂きたいこと

・日本円でお支払い頂くことはできません。
・店頭販売価格は原則、非課税となります。そのため店頭販売価格からの免税処理は致しかねます。
・複数個のご注文は可能ですが、飛行機の手持ち荷物で持って帰れる範囲でお願いいたします。
・商品の国内までの宅配サービスは行っておりません。直接台湾までにお越しいただいた方のみに販売させて頂きます。

・国内からご注文の際は弊社ECサイトからご購入頂けますようお願いいたします。
※台湾から日本に発送する場合、商品の代金に加え、送料や輸入消費税、モールに支払う手数料が掛かってしまうため、現地店頭での販売価格とECサイトでの販売価格は異なります。

最後に

長々と記事をお読み頂き、ありがとうございました。

皆様に長く愛されるお店を目指して
ご来店頂けるお客様に最大限ご満足頂けるように、
ご購入頂いた後も安心してお使い頂けるように、
精一杯運営させて頂きます。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
町のお店 台湾支店 井上

台湾スマホの輸入販売も行っております

台湾のスマホが欲しいけど台湾には中々行けない!という方に、町のお店では台湾のスマートフォンの通販も行っております。

現地メーカや代理店から直接購入しておりますので、故障時にも安心の保証プラン付の販売も行っております。
現地に行くのは難しいという方は是非ご購入ください。

国内ECサイト:町のお店で台湾スマホを購入する方はこちら

また、既にAmazon等のECサイトでスマホを購入したけども、保証が無くて不安!という方は
台湾スマホ限定で保証プランの提供だけも行っております。※新品購入から半年未満のスマホに限る

町のお店の保証プランに加入する方はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. 加藤の乱 より:

    こんにちは。
    非常に興味があります。
    免税書類は作っていただけるのでしょうか?

    1. 台湾特派員 より:

      ご質問ありがとうございます。大事なことを書き忘れておりました。
      店頭での販売価格は非課税となりますため、そのため店頭販売価格からの免税処理は致しかねます。
      ※本文にも加筆させて頂いております。

コメントを残す

*