Huawei修理

HUAWEI P10 liteの画面割れ修理は町のお店へ


HUAWEI P10 liteは、国内でHUAWEI人気を不動のものにしたP9 liteの後継機として2017年6月に発売されました。
2018年1月現在、AmazonでもランキングTOP3に常に入るようなモンスタースマホとなっているHUAWEI P10 liteですが、その人気の理由は低価格ながら高級感のあるデザインと、普段使いなら困ることのないほど良いスペックが手頃な値段で買えるところです。
 
そんなモンスタースマホですが、日本全国持っている方が多いため、当ショップでも修理の依頼がかなり多くなっています。
 
今回はそんなHUAWEI P10 liteの修理に関する記事となります。

HUAWEI P10 liteの画面割れ修理代金表

10,600円 ※税込み
店頭にて修理も可能です。もちろん遠くにお住いの方は郵送可能!

安くて質の悪いものはいくらでもあるのですが、せっかく交換するのに、あまり品質が悪くては意味がありません。当ショップが扱うのは純正品のみ。修理の専門家がしっかり品質を確認した最高のものを使用しております。当然ながら、パネル交換後の色味が悪い、タッチが効かないなどのお申し出はこれまで1件もありません。

HUAWEI P10 liteのデータもしっかり守ります!代替機も貸し出し可!

画面割れでお客様が一番心配されることは、データが消えてしまうかどうかです。
メーカーに依頼するとデータが消されてしまうのが難点ですが、当ショップの画面割れ修理はお客様のデータを一切消すことなく修理することが可能です!
また、修理期間中は代替機の貸し出しもおこなっていますので、修理に出しやすい環境を整えております!

HUAWEI P10 liteの動作確認もバッチリ!あんしんの3ヵ月保証!

画面割れ交換修理は実は大変な作業です。内部パーツはほとんど分解します。
そのため、組み立て後は他の部品に不具合が出ることも…。当社は動作確認マニュアルを準備し、様々な角度から検査を実施し、全ての検査項目に合格したものを修理完了品としてお客様にお渡ししています。
また、精密機械ですので、修理完了時の確認時では問題がなくても、使っているうちに不具合が…、なんてケースも稀に発生します。そんな時でもあんしんしてください。当ショップで修理したものは、該当箇所に同様の不具合が起きても、3か月間は無償で交換いたします。

HUAWEI P10 liteの充電不具合、カメラ不具合、海外モデル、あらゆる修理が対応可能!

充電ができなくなった、カメラのピントが合わない、バックパネルが割れてしまった、フレームが歪んだ、電源が入らないなど、当ショップの修理はあらゆる不具合に対応しています。
また、海外のメーカーと直接修理サポート契約しているため、香港モデル、台湾モデルなどの海外モデルの修理も可能です。
法人のお客様、修理ショップ、大手販売店からのご依頼もありますので、お困りの際はぜひお問合せくださいませ。

HUAWEI P10 lite 修理対応型番

WAS-LX2J
※全カラーに対応しております。

町のお店の修理とは?

当ショップのポリシーは、「丁寧」「スピーディー」「親切」です。
いくら修理価格が安くても(といってもスマホの修理は総じて高いですが…(-_-;)、
「連絡が遅い、修理が雑、不親切」では意味がありません。
少数精鋭ではありますが、大切なお客様のスマホを誠意を持って対応します。
なお、修理のメイン拠点は海外(台湾)、サブ拠点は大阪です。
えっ。海外かよ。とお思いのお客様。ご安心ください。
今はグローバルの時代です。日本と海外。国境なんてほとんど関係ありません。
また、海外と言っても台湾。言わずと知れた親日国です。
加えて、メールや電話などはすべて日本人スタッフが対応しておりますので、困ることは何ひとつありません。

HUAWEI P10 liteの修理料金・依頼はこちらから!

機種名型番 
Huawei p10 plus VKY-L29 修理料金表はこちら
Huawei p10 lite WAS-LX2J 修理料金表はこちら
Huawei p10 VTR-L29 修理料金表はこちら
詳しい修理についての説明はこちら
電話でのお問い合わせは06-7710-6732(週末は対応不可)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Warning: extract() expects parameter 1 to be array, boolean given in /home/machinoomise/smartphone-kaitori.shop/public_html/wp-content/themes/xeory_extension/lib/functions/bzb-functions.php on line 299

スマホのメーカ修理は町のお店へ


コメントを残す

*