スマートフォン販売・買取の町のお店

06-7710-6732
Huawei修理

Huawei P9 ite 修理・分解日記 画面割れ修理は「町のお店」


こんにちは。町のお店です。

今回はHuaweiのP9 liteのパネル交換修理を行いましたので、その様子を画像を中心に記録に残します。目的は修理実績の記録のため、当社のスタッフ教育のためですが、自分で修理したい方の参考になれば嬉しく思います。

なお、ご自身でスマホを修理される場合はバッテリーを破損させ、バッテリーが燃えてしまったり、正常なセンサーを破損させてしまったり、2次被害が出る場合がございます。修理の際は十分ご注意の上、実施ください。

当店ではHuaweiの修理対応を行っており、対応件数も業界TOPクラスです。当店にて修理をご希望の場合は、こちらをクリックください。

修理問い合わせフォームへ

今回使用したHuawei P9 lite

故障個所:フロントパネル
症状:画面が真っ暗
原因:落下破損

※画像を取り忘れました(笑)

Huawei P9 liteの修理で使用したフロントパネル

当ショップでは純正品パネルを使用しています。
そのため、色味が悪い、1ヵ月経ってパネル劣化が激しいなどそういったトラブルはありません。
また、交換後3か月間は当ショップの補償をお付けしておりますので、あんしんです。

Huawei P9 liteの修理工程

①バックパネルを外す

②マザ―ボードカバーを外す

③バッテリー、サブボードを取り外す

④パネルを外す(粘着力強い)

⑤フロントパネル外し完了。本体側をきれいにする

⑥このパーツは移植

⑦完成

Huawei P9 lite 修理一口メモ

・フロントパネル固い
・フロントパネルのスピーカーカバーは移植する

Huawei Pシリーズの修理価格一覧

機種名型番 
Huawei p9 無印 EVAL09 修理料金表はこちら
Huawei p9 lite premium HWU31 修理料金表はこちら
Huawei p9 lite VNSL22 修理料金表はこちら

機種名型番 
Huawei p10 plus VKY-L29 修理料金表はこちら
Huawei p10 lite WAS-LX2J 修理料金表はこちら
Huawei p10 VTR-L29 修理料金表はこちら

コメントを残す

*